Roland Integra-7 ローランドインテグラ7モジュールが高く売れる理由

中古オーディオ買取.jp - 高く売る!査定価格や口コミ公開!

MENU

ローランドインテグラ7モジュールが高く売れる理由

ローランド INTEGRA-7 SuperNATURAL サウンド・モジュール

ソフト音源全盛の今日、あえてハード音源(音源モジュール)を世に問うたのが、この Integra-7です。
往年の名機のサウンドを受け継ぎつつ、さらに進化しています。
INTEGRA-7 :: 製品 :: ローランド
ローランド INTEGRA-7 SuperNATURAL サウンド・モジュール

 

 

自然で豊かな表現力を誇る、Behavior Modeling TechnologyによるSuperNATURALサウンドを16パートで同時使用可能です。

 

往年の名機「XV-5080」のすべての音色に加え、エクスパンション・ボード「SRXシリーズ」全12タイトルを収録しています。
SRXシリーズは、4基搭載のバーチャル・スロットに同時に最大4枚までタイトルを読み込めます。
GM音源も合わせると、6000以上の音色が入っていることになります。

 

本体の起動・音色の読み込みの速さはハード音源ならではで、ソフト音源にはかないません。これは、音色を随時変更しながらmidiキーボードを演奏する時などに特に役立ちます。

 

SuperNATURALドラムキットは、従来の打ち込みにありがちだったマシンガン効果を回避し、強弱の自然な音色変化の表現を可能にしています。

 

16パートすべてにMFXが使用可能で、今までのハードウェア音源にありがちだった「単音使用時とマルチ使用時の音の違い」を回避しています。
そのMFXも多くはIntegra-7のために新規に開発されたもので、クオリティが向上しています。
リバーブも新規に開発され、解像度の高い残響処理を行います。

 

VSTi、AUに対応。Macユーザーに嬉しい仕様になっています。

 

RSS(Roland Sound Space Processor)の音場空間コントロール技術を進化させた新機能「Motional Surround」を使えば、Integra-7内部の16パートと外部入力1パートの合計17パートをサラウンド定位させることができます。

 

iPad用無償アプリ「INTEGRA-7 Editor for iPad」を使えば、Studio Setの音色の選択やボリュームやパン、また、バーチャル・スロットへのSRX読み込み、シンセ・エディットなどをiPadからコントロールできます。さらに、ワイヤレスUSBアダプター

 

中古オーディオ買取.jp - 高く売る!査定価格や口コミ公開!


サイト管理人がおすすめする「信頼できる」オーディオ買取業者の今すぐ使えるキャンペーン!

audiokaitori1audiokaitori2audiokaitori3audiokaitori4