GOLDMUND Mimesis SR MONO 2 ME モノラルパワーアンプが人気な理由

中古オーディオ買取.jp - 高く売る!査定価格や口コミ公開!

MENU

エントリーモデルのモノラルパワーアンプ!

GOLDMUND

GOLDMUND(ゴールドムンド)は、スイスのジュネーヴに本社があるハイエンド音響機器メーカーで、ヨーロッパのほかにアメリカや東アジアにもショールームを持つ、グローバルな会社です。

 

1977年、二人のフランスの学生が、レコードプレーヤーのリニアトラッキング方式のトーンアームを制作し、それを「ゴールドムンド」と名づけて売り出したのが、このメーカーのはじまりです。
「ゴールドムンド」とはヘルマン・ヘッセの小説「知と愛」に登場する彫刻家の名前です。
その後の1978年にパリで正式に会社として創立されましたが、この会社は、1980年、ミシェル・レヴァション(現社長)に買収されました。
今日のジュネーヴのゴールドムンドは、レヴァションによって設立されたものです。

 

Mimesis SR MONO 2 MEは、GOLDMUNDのエントリーモデルのモノラルパワーアンプです。
特徴としては、倍増した250Wのパワーをはじめ、Job Circuitや大容量電源トランスを搭載していることが挙げられます。

 

なお、GOLDMUNDは、内部に使用されている部品に対して製品の値段が高すぎるのではないか、と指摘されています。例としては、定価140万円のSACDプレーヤーの中身の部品が、パイオニア製の実売1万円程度のDVDプレーヤーとほぼ同じだといわれています。

 

とはいえ、ゴールドムンドにはゴールドムンドにしか出せない音があるのは事実です。そこに魅力を感じる方は、140万円かけてもゴールドムンドを購入するしかありません。中身がパイオニアとほぼ同じでも、パイオニアにゴールドムンドの音は出せません。
オーディオの世界は、けっきょくは個人の好みの世界です。
自分が魅力を感じる音を出すオーディオが、その人にとって一番良いオーディオなのです。

 

 

中古オーディオ買取で失敗しない買い取りに必要なこととは


サイト管理人がおすすめする「信頼できる」オーディオ買取業者の今すぐ使えるキャンペーン!

audiokaitori1audiokaitori2audiokaitori3audiokaitori4